合縁奇縁なり

妾の日常

映画 キャラクター

 

完全なる世代交代を感じる🎬️

小栗旬菅田将暉をささえる

それを中村獅童がささえる感じで

年齢差が見てとれる👀

役者だから実年齢とは異なるが

Fukaseの様な年齢不詳もいる(苦笑)

映画のエンドロールも

作りが仕切られていて

途中に製作等を挟み

仕切り直しての

役者を立たせる

エンドロールになってると感じた

こう言う作品、作風は

現在世代の若者には

特に好かれるだろう…

もう少し若手俳優からの

役者の幅を上げれば

個人的には💯

全員40代~50代で

60代がいない…

生涯現役で70代くらいまで

役者を揃えればもう少し

深みが増すのではないかと

強く思った…

若い頃では分からない感覚だろう。

特に40~50代の感覚は

20代に分かるとは思えない。

邦画の完成度も最低ラインで

大体ここまで上がれば

酷評される事はないと思う。

途中寝落ちしたが

またラストまで見たいと

思わせる作品だった🎬️

ただ原作を読みたいか?

読みたいほどではない(笑)

課金するレベルか?

primeで無料だったから鑑賞(笑)

2021年 125分 

 

関係無い話だが最近になって

鬼滅の刃」と「呪術廻戦」の

漫画本のラストを読んだ😅

途中かいつまんで読んで

ラストじっくり読んだけど

私はアニメーションだけで

いいかなと正直感じた😅

鬼滅の刃も呪術廻戦も

漫画よりアニメーションの

作品の美しさが違う😅

最近は原作本を上回る映像化が

多々あると感じる🖥️

小説からの映画には

まだそれを感じない📚️

私が小説から離れられないのは

それが原因なんだと思う🤔

人の想像力を映像化するって

かなり難しくそれが出来る

映画監督がいないんだな

って感じる( ̄∇  ̄ ;)💦