合縁奇縁なり

妾の日常

酷い状態。


f:id:terra510n9k:20210219132934j:image

こうなるのは分かっていたし

分かっててどうしようもない事。

しかし辛すぎて

どうしようもない。

どうしたらいいのか分からない。

主治医に酷いと泣きながら訴えた。

「死にたいほど辛い…」

総合病院には電話しても

「様子見てください」

としか言われないと…。

 

こんなに酷い状態になっている

時だからこそ、婦人科に

一度診てもらいたいところだけど…

医者って勝手だから。

辛いのは患者さんで、

薬の副作用で基礎疾患の

線維筋痛症の状態が悪いのは

問題なんだけど…。

手術のために飲まなきゃな薬

辛い、辛いと吐き出して

泣いて耐えるしか今は出来ない、

そんな時のサポートのために

本来、僕らは居るんだから、

いつでも来なさい。

とにかく病院に来ていなさいと

点滴が追加されて、

長年の看護士さんからも

寄り添った言葉がかけられた…

 

更年期障害が起こっているのかと

思っていたら、主治医からは

意外な言葉が…

「妊娠しているのと同じ状態だよ」

私は思わず「え?」と絶句。

「妊娠ってこんなに辛いの?」

と、聞いた。

私は唯一、

妊娠したこと無いから分からない。

「つわりがあるからね…」

軽い吐き気とか、体のこわばり、

食欲がないとかは初期の妊娠状態。

ホルモンを薬でいじって

基礎疾患が悪くなり、更に悪循環。

そんなことを聞いていると、

更年期と言うよりは、妊娠初期に

とても似ている…。

鬱っぽくなる人も居るんだよ。

我慢しないで泣きなさい。

死にたいと口に出してしまいなさい。

と、言われました。

 

食欲もとられ、

不眠により睡眠欲もとられ、

薬の不調により気分が悪い…

更にこの先、痛い手術。

何の希望も見いだせない。

死ぬのは一瞬だから、

縄一本あれば済むことなんだ。

と、言うと言葉が途切れて。

一気に涙が溢れだした…。

我慢しても声が出るほど、

むせび泣いて…

 

すぐ点滴しましょう、

今日は線維筋痛症の痛み止め

だけでなく、少し楽になるお薬を

追加して点滴するから、

少しは眠れるようになると思う。

 

あっという間に点滴されて

名前を呼ばれるほど、

一瞬で眠りに落ちていた…。

 

気をつけてね、帰り道。

家に帰ってから、もっと

眠れると思うから…

看護士に言われて、

眠い目を開ける。

 

 

 あと12粒

 

 

 

 

terra510n9k.hateblo.jp

terra510n9k.hateblo.jp