合縁奇縁なり

妾の日常

君の名前で僕を呼んで


 

ずっと観たかった作品です🎬
借りて観ました…
切なすぎる…(T_T)
ラストは泣きました…

とにかく
「美しい青年」と「素敵な風景」
それを優しく見守る「両親の愛情」
も素晴らしいです…

沢山のやるせない感情が
丁寧に描かれていて…

人を好き過ぎて
急に悲しくなってしまったり
心が激しく動いて上手く行かない…

10代の頃の感情を思い出しました🎬

そして10代の頃の7つ上は
自分よりとても大人だったなぁと…

エリオとオリヴァーの
2人のアピールの仕方にも
恐れを知らない10代と
10代よりは周りが少し見える
冷静さがある20代前半のやりとりが
細かく丁寧に描かれていて
どちらの感情もとても分かりやすい…

いてもたってもいられない程
人を好きになる事ってなかなか
出来ない経験なんですよね…

若い頃はあんなに強く
人を好きになったのに…
と、映画と昔の自分を重ねました

若さや、燃えるような熱い心は
年齢と共に消え去ってしまう…
胸が締め付けられるくらいの恋心は
年齢と共に深さに変わり、
穏やかな物に変化していきます…
それ自体決して悪い事ではないですが

胸が苦しくなるほど
人を好きになる…

素晴らしい映画です🎬

同性愛作品ですが
グロい部分はなく
深い友情と美しい恋心
強い絆として描かれています🎬
優れた作品です🎬

テーマ曲も綺麗で素晴らしいです♪
ミステリー・オブ・ラヴ
https://youtu.be/4WTt69YO2VI
2017年 130分 PG12